メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮沢りえ 太宰の妻に憧れるも「私は家庭を守って仕事でも攻めまくる」(スポニチ)

[PR]

 女優の宮沢りえ(46)が23日、東京都内で映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」(監督蜷川実花)の大ヒット御礼舞台あいさつを行った。

     

     太宰治の愛の遍歴を史実に基づいて描く物語。太宰の妻を演じ「“家庭を壊してでも作品を作って”と言えるのは共感というより、憧れます」と語った。自身は昨年、V6の森田剛(40)と結婚。「私は家庭を守って、仕事でも攻めまくるのが理想。難しいですけどね」と話した。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

    2. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

    3. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

    4. 高2、転倒の80代男性を介抱 徒歩で1時間、灯油タンク持ち送り届ける

    5. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです