メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

カンボジアを伝える

フォトジャーナリスト・高橋智史さんの写真集「RESISTANCE カンボジア 屈せざる人々の願い」から

 拳を握りしめ叫ぶ女性。整然とデモに参加する僧侶の男性……。フォトジャーナリストの高橋智史さん(37)の写真集「RESISTANCE カンボジア 屈せざる人々の願い」には、カンボジアのフン・セン政権に抗議する市民の様子を伝えるカットが並ぶ。

 「嘆き、苦しみ、涙。独裁政権に相対する人たちのことを伝えたい」。そう熱く語る高橋さんとカンボジアの市民との出会いは…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  2. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 日本が初優勝 プレミア12、前回覇者韓国に逆転勝利 山田哲3ラン

  5. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです