メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イナゴ追いかける児童 大田原・福原小近くの水田 /栃木

イナゴを捕まえた阿久津ひなたさん(左)=栃木県大田原市福原で

 大田原市福原の同市立福原小の児童たちが24日、学校近くの刈り取りを終えた水田の土手でイナゴ取りを体験した。同校で古くから続く伝統行事で、児童26人と保護者らが約1時間、跳びはねるイナゴを追いかけた。

 1年の阿久津ひなたさん(7)は初挑戦だったが、「怖くなかった」と数匹を捕まえて満足そうだった。

 同校は現在の児童数が27人で、来春に佐…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文290文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 河井案里議員が登院「区切り付いたら説明したい」

  5. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです