メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

麺食い・列島味便り

しじみラーメン 青森県五所川原市 濃厚エキスを生かす味

粒が大きく、くさみのないシジミを厳選してつくる「しじみラーメン」=青森県五所川原市の「和歌山」で

 青森県で3番目に大きい湖、十三湖はヤマトシジミの特産地として知られる。湖水に塩気がある汽水湖で、くせのないエキスを出すシジミが取れる。その味を多くの人に味わってもらいたいという思いから生み出されたご当地ラーメンである。

 考案したのは湖のほとりにあるドライブイン「和歌山」の2代目店主、若山専太郎さん(60)。30年以上にわたり味に改良を重ねてきた。シジミの仕入れには自ら足を運び、手にとって色や匂いを確かめる。大切なのは「シジミの声を聴くこと」。鮮度の良いシジミのパチパチと殻を開閉する音に耳を傾ける。

 「シジミを生かすこと」を心がけ、麺はシジミでダシをとったスープによく絡むよう、細く、軟らかい。具材…

この記事は有料記事です。

残り933文字(全文1235文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳 「仁義なき戦い」

  2. 75歳以上の医療費負担 2割に引き上げ 政府検討

  3. 日韓 日韓 感情的な連鎖断ち切る「蒸し返し」はダメ

  4. 中村哲さん合同葬「父から学んだことは、思いを大切にすること…」 長男健さんコメント全文

  5. 「桜を見る会」で首相擁護 お膝元の下関市長に全国から批判続々

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです