メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アイ・ラブ・ラグビー

世界が驚く試合を ラグビー登山家・長澤奏喜さん(34) /愛知

 連日熱戦が繰り広げられるラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会。ラグビーを愛する県内のラグビー関係者に、大会への思いを聞いた。【黒尾透】

 W杯日本大会を盛り上げようと2017年から、「ラグビー登山」を始めました。きっかけは、前回イングランドのW杯で日本が南アフリカに勝利した試合を見逃したことです。すごい試合をした日本代表に何か恩返しをしたい、多くの人に日本大会をアピールできる方法はないかと考えていた時、16年に発表された富士山を図案化した日本大会エンブレムを見てひらめきました。

 不安もありましたが、日本代表チームを鼓舞したいとの思いで達成しました。今度は日本代表に再び世界が驚…

この記事は有料記事です。

残り598文字(全文891文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビルから鉄パイプが落下 通行人の26歳男性死亡 和歌山

  2. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  3. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  4. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  5. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです