メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

明石市がJR西と都市整備協定 新駅可能性、再検討へ /兵庫

 明石市は、JR西日本と連携して新駅構想や鉄道沿線での都市基盤整備などに取り組む「包括連携協定」を26日に結ぶ。これに関連し、泉房穂市長は18日の9月市議会本会議で、市内のJR山陽線大久保―魚住間での新駅構想について「前向きに検討したい」と述べ、実現可能性を探る意向を示した。

 市によると、協定はまちづくりの一環とし…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文381文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  2. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  3. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  4. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです