メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

萩・明倫学舎3、4号棟 整備へ寄付呼び掛け クラウドファンディング、ふるさと納税で /山口

萩市がクラウドファンディングやふるさと納税で整備費を募っている(手前から)明倫学舎3、4号棟

 萩市は市内の観光施設「萩・明倫学舎」3、4号棟の整備のため、インターネットや「ふるさと納税」を通じた寄付を呼び掛けている。市の試算では整備費は約7億1000万円で、さまざまな窓口で寄付を受け付ける。

 インターネット上で寄付を募るクラウドファンディング(CF)では、1口5000円~100万円で寄付できる。寄付金に応じて改修後の明倫学舎内の店舗で使えるクーポンがもらえるほか、開業イベン…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  2. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  3. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  4. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  5. 東京アラート、2指標で発動目安を上回る 残るは「1日20人未満」 要警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです