メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消費税10% 生活どう変わる

「駆け込み需要」ここにも お節料理のサンプル出荷大詰め

出荷作業が大詰めを迎えた本物そっくりなお節料理のサンプル=岐阜県郡上市八幡町で2019年9月25日、兵藤公治撮影

 お節料理を本物そっくりに作る「見本」の出荷作業が、岐阜県郡上市八幡町の食品サンプル製造会社「岩崎模型製造」で大詰めだ。消費税増税を前にした「駆け込み需要」の影響がここにも表れ、9月中の納品に追われている。

 実物から型取りし、合成樹脂で作って着色したイクラやだて巻きなど約1万5000個を作製。重箱か…

この記事は有料記事です。

残り70文字(全文220文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

  2. まさに「雪乞い」 東京五輪の暑さ対策、少雪でピンチ 豪雪の南魚沼

  3. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  4. 河井案里議員が登院「区切り付いたら説明したい」

  5. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです