メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

売り掛け債権担保に無登録で高金利貸し付け 豊島区の男ら逮捕 千葉県警など

千葉県警本部=信田真由美撮影

 売り掛け債権の買い取りを装い無登録で貸金業を営んだとして、千葉、岩手両県警は25日、東京都豊島区のコンサルタント会社社長の男(50)と複数の社員を貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の容疑で逮捕した。捜査関係者への取材で判明した。

 捜査関係者によると、同社は全国の中小企業などに、売り掛け債権を買い取って代金を回収する「…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  3. フェレットにかまれ感染症で死亡の警官 公務災害と認定 大分県警

  4. ヤフーとLINE経営統合へ 月内にも基本合意目指し、最終調整

  5. 桜を見る会の批判封じる「火消し」は「本丸直撃案件」を鎮火できるのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです