表現の不自由展中止、津田監督を厳重注意処分 判断などで「背信とのそしり免れない」 愛知知事

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止になった問題を巡り、芸術祭実行委員会会長を務める大村秀章・愛知県知事は25日、出展の最高責任者である芸術監督でジャーナリストの津田大介氏を厳重注意処分した。

 この日、県の検証委員会は中間報告をまとめ、津田氏の…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文308文字)

あわせて読みたい

注目の特集