メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IR誘致を考える・横浜

/3 カジノ誘致反対横浜連絡会・菅野隆雄事務局長 住民投票行うべきだ /神奈川

菅野隆雄事務局長

 カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致の可能性を横浜市の林文子市長が示した2014年につくられ、反対姿勢を明確にしている市民団体がある。「カジノ誘致反対横浜連絡会」で、撤回を求める署名活動を続けている。事務局長の菅野隆雄氏は「市民の意見を聞いていない」と市の対応に疑問を投げかける。

 ――IR誘致になぜ反対なのか。

 ◆カジノは賭博だ。賭博場を作っていいのか。専門家やギャンブル依存症の当事者らから話を聞いてきた。依存症だけでなく、反社会的勢力との結びつき、青少年への悪影響などさまざまな弊害を感じている。

この記事は有料記事です。

残り873文字(全文1127文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  3. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  4. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  5. 大阪メトロ御堂筋線で焦げ臭いにおい 運転見合わせ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです