連載

駅前の名物

毎日新聞デジタルの「駅前の名物」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

駅前の名物

新長田駅 JR山陽線 鉄人28号焼き(神戸市・ねぎ好)

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
清政克有さん特製の「鉄人28号焼き」=神戸市長田区で、桜井由紀治撮影
清政克有さん特製の「鉄人28号焼き」=神戸市長田区で、桜井由紀治撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 ちょい旅>

直径28センチ 人と街を元気に

 阪神大震災で甚大な被害を受けた神戸・新長田に「鉄人28号モニュメント」が誕生し、今年で10周年。神戸出身の漫画家、故横山光輝さんによる往年の人気キャラクターを再現した、復興のシンボルだ。

 モニュメント近くの鉄板焼き店「鉄板工房 ねぎ好(よし)」の名物メニューが「鉄人28号焼き」(1280円)だ。直径28センチのそば入りモダン焼きで、優に4人前。この地で生まれ育った店長の清政克有さん(42)が「人と街が元気になるように」と願いを込めて考案した。

 油かす、牛すじ肉、豚肉、野菜をたっぷり、そばも3玉入れ、蓋(ふた)をすると、具材がはみ出てしまう。ひっくり返す時が、最も緊張する場面だ。清政さんは幅約30センチの大型ちり取りを両手に握り、「おりゃあ」と気合を入れて一気に返す。

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文745文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集