メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わが錦町、60年を回想 浜田の女性、小冊子発刊 にぎわう昭和、姿消した映画館 /島根

発刊した小冊子を紹介する坂本文江さん=島根県浜田市錦町で、竹内之浩撮影

 浜田市竹迫町の書道教室主宰、坂本文江さん(68)が30代まで過ごした同市錦町を中心に市街地の移り変わりをエッセーでつづった小冊子「わが町60年 浜田川のほとりにて」を発刊した。同市が活況を呈した昭和30年代を主に取り上げ、坂本さんは「こんな時代があったことを若い人に知ってもらい、市の魅力づくりに動いてほしい」と話している。【竹内之浩】

 坂本さんは今も同町の生家で書道教室を開き、フリーペーパーの発行などを通して古里の文化発信にも取り組…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文606文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  2. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  3. 座間事件 「後悔はある。もっと遊びたかった」 9人殺害・白石被告一問一答(その1)

  4. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

  5. 富山・クマの人身被害、5日連続 ラジオ体操帰りの3人重軽傷

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです