メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレ推し!

島根 宍道湖遊覧船「はくちょう」 松江市 湖面も岸辺も七変化 「日本の夕陽百選」魅力味わう /中国

夕焼けに染まる宍道湖を遊覧船が進む=松江市の宍道湖で、白鳥観光提供

 「水の都」松江市の象徴は、日本で7番目に広い宍道湖だ。観光遊覧船「はくちょう」に乗れば、湖岸の街並みを一望でき、時刻によって変わる湖の表情を楽しめる。【前田葵】

 遊覧船は大橋川沿いの第1乗船場または第2乗船場から出発。南北に分かれる松江市街地を結ぶ橋のうち「新大橋」は橋桁に頭をぶつけそうなほど近くをくぐる。「松江大橋」「宍道湖大橋」を経ていよいよ湖面へ出る。

 まず南下して県立美術館を横目に嫁ケ島に近づく。鳥居や船着き場、木々に止まる鳥まで見える。その後は大…

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文766文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

  2. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

  3. 神奈川県庁サーバーに使用のハードディスク転売 納税記録など流出

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです