メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小林和作賞、かわぐちかいじさん受賞 50年の漫画家活動 尾道 /広島

 尾道市の芸術振興に寄与した個人や団体に贈られる今年度の小林和作賞に、尾道出身の漫画家、かわぐちかいじ(本名・川口開治)さん(71)=東京都小金井市=が選ばれた。数々の話題作を発表するかたわら、自身の回顧展を古里で開くなど、半世紀に及ぶ精力的な活動が評価された。授賞式は11月4日に西国寺で開かれる。

 かわぐちさんは尾道市向東町出身。県立尾…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文426文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あんこう祭14万人 大洗・ガルパンイベントも盛況

  2. 伊藤「いい試合できた」今季4度目の決勝進出で初勝利 元世界1位倒す

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 風知草 観桜会の論じ方について=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです