連載

四国見聞録

毎日新聞デジタルの「四国見聞録」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

四国見聞録

ゆずの森加工場 高知県馬路村 「ごっくん」の古里を訪ねる 地元の水と果汁、ハチミツで  /四国

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
荷造り場で段ボールに商品を詰める農協職員ら=高知県馬路村で、松原由佳撮影
荷造り場で段ボールに商品を詰める農協職員ら=高知県馬路村で、松原由佳撮影

年間700万本 88年からロングセラー

 高知県民のソウルフードといえばカツオのたたきや、ぼうしパンなどさまざまなものがあるが、ユズ果汁を使った「ごっくん馬路村」の名も挙がるのではないだろうか。ユズの産地として全国に名をはせる高知県馬路村の農協が作る清涼飲料水だ。製造工場「ゆずの森加工場」(馬路村馬路)を見学できると聞き、訪ねてきた。【松原由佳】

 馬路村は高知県東部の中山間地域で、人口約900人。かつて主要産業だった林業が衰退し、新たな道を模索していた時、以前から村内で家庭用に育てられていたユズに目を付けた。

この記事は有料記事です。

残り877文字(全文1133文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集