連載

新閣僚に聞く

新たに就任した閣僚に政策課題の取り組みなどを聞いた。

連載一覧

新閣僚に聞く

文部科学相・萩生田光一氏

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
インタビューに答える萩生田光一文科相=東京都千代田区で2019年9月25日、滝川大貴撮影
インタビューに答える萩生田光一文科相=東京都千代田区で2019年9月25日、滝川大貴撮影

学校のICT、整備充実 文部科学相・萩生田(はぎうだ)光一氏(56)

 学校の情報通信技術(ICT)の環境が遅れているので思い切って整備したい。少子高齢化、技術革新、グローバル化などで社会が大きく変化するなか、主体的に判断し、新たな価値を創造できる人材を育成することが必要だ。人工知能(AI)もICTも人間が使うのであり、使われてはならない。そのための能力を子どものうちから身につけてほしい。

 教員の働き方はいま、しっかりと見直さなければならない。教員の志望者が減っているという実態がある。(諮問機関の中央教育審議会から)教員の勤務時間のガイドラインを法的な根拠のあるものにすること、夏休みなどで休日のまとめ取りを推進するための制度改革などが提言されており、具体的な内容を検討したいと思っている。

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文630文字)

あわせて読みたい

注目の特集