連載

ひと

話題のひと、ニュースのひと、そのホットな人物をエピソードと経歴を交えて紹介します。

連載一覧

ひと

オダギリジョーさん=ベネチア映画祭に初長編監督作を出品

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
俳優のオダギリジョーさん=イタリア北部ベネチア・リド島で、井上知大撮影
俳優のオダギリジョーさん=イタリア北部ベネチア・リド島で、井上知大撮影

オダギリジョーさん(43)

 8~9月に開催された第76回ベネチア国際映画祭の「ベニス・デイズ」(映像作家週間)部門に、初の長編監督作「ある船頭の話」を出品した。また、出演作の中国映画「サタデー・フィクション」(ロウ・イエ監督)もコンペティション部門に出品され、監督と俳優という立場で晴れの舞台に立った。「光栄。人生に一度きりの奇跡みたいなもの」と喜ぶ。

 映画は10年前に自ら書いたオリジナルの脚本。英題の「They Say Nothing Stays the Same」は「諸行無常」の意味で、作品に通底するテーマだ。

この記事は有料記事です。

残り420文字(全文679文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集