メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

オダギリジョーさん=ベネチア映画祭に初長編監督作を出品

俳優のオダギリジョーさん=イタリア北部ベネチア・リド島で、井上知大撮影

オダギリジョーさん(43)

 8~9月に開催された第76回ベネチア国際映画祭の「ベニス・デイズ」(映像作家週間)部門に、初の長編監督作「ある船頭の話」を出品した。また、出演作の中国映画「サタデー・フィクション」(ロウ・イエ監督)もコンペティション部門に出品され、監督と俳優という立場で晴れの舞台に立った。「光栄。人生に一度きりの奇跡みたいなもの」と喜ぶ。

 映画は10年前に自ら書いたオリジナルの脚本。英題の「They Say Nothing Stays …

この記事は有料記事です。

残り453文字(全文679文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 明治神宮の倉庫全焼、放火容疑で男逮捕 「ライターで火つけた」容疑認める

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. ひき逃げの女に「逃げろ」 同乗の男、初公判に現れ御用 京都府警

  4. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  5. セブンペイ詐欺、指示役の中国人女逮捕 「微信でIDとパスワード送られてきた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです