メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「タイトルの重み、これから意識することに」木村一基新王位の一問一答

王位戦七番勝負を4勝3敗で制し、報道陣の質問に笑顔で答える木村一基新王位=東京都千代田区で2019年9月26日午後8時39分、丸山進撮影

 将棋の第60期王位戦七番勝負で初タイトルを獲得した木村一基新王位が、感想戦を終えて報道陣の取材に応じた。木村は7回目のタイトル挑戦(うち王位4回)。46歳3カ月での初タイトル獲得は、1973年に棋聖を獲得した有吉道夫九段(84)の37歳6カ月を大幅に更新する最年長記録となった。主な質疑は次の通り。

 --シリーズ前と途中ではどんな感じを持っていたか。

 木村 (豊島王位は)充実されている方なので、挑戦できたのはよかったが、いい勝負になればと思っていた…

この記事は有料記事です。

残り932文字(全文1158文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  2. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  5. 香港理工大、事実上制圧状態に 拘束5000人 米民主化支援法案歓迎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです