メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「平尾さんいないの悲しい」元神鋼HCの米国代表監督感慨

【イングランド-米国】試合後、健闘をたたえ合うイングランドと米国の選手たち=ノエビアスタジアム神戸で2019年9月26日、幾島健太郎撮影

 米国のゴールド監督にとって今大会初戦の舞台となる神戸は、特別な場所である。2014年度にトップリーグ・神戸製鋼のヘッドコーチを務めており、「ここはホームスタジアムだった。素晴らしい思い出がある」と感慨深い一戦に臨んだ。

 18年から率いる米国では、大仕事を果たしてきた。就任早々の同年6月には、ホームでW杯8強の常連であるスコットランドに30ー29と競り勝った。「ティア1(伝統や実力を備えた欧州や南半球の10カ国・地域)」から挙げた初勝利。勢いに乗ると、難敵のサモアも倒した。テス…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文603文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  2. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  3. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  4. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  5. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです