メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長嶋さん 引退の阿部へメッセージ「再びジャイアンツのために貢献するという責務がある」(スポニチ)

[PR]

 阿部の入団1年目の01年に指揮官を務めていた巨人・長嶋茂雄終身名誉監督は球団を通じ「19年間、これだけの足跡を残し、期待に応えてくれたことに対し、まずは敬意を表したい」と最大限の賛辞を贈り、さらに続けた。

     「阿部君には、ぜひとも伝えたいことがある。それは、まだ、これから大きな、大きな仕事が待ち受けているということだ。後進を指導し、再びジャイアンツのために貢献するという責務がある」

     阿部にとって「神様以上の存在だった」と明かした長嶋名誉監督が次代の指揮官候補に指名し、大きな期待を寄せた。阿部からは電話で引退報告を受けた。年齢を尋ね「40歳です」と答えた阿部に「もうおじいちゃんだな」と冗談を飛ばしたが、その際も「これから、まだ野球人生は長いから」と指導者としての道にも触れていた。

     01年限りで退任したため「監督—選手」という関係は1年限りだったが、その後も自身が体調を崩すまでは定期的に食事に誘った。引退後の生活には「しっかり勉強し、これまで学べなかったことや関心がなかったことにも目を向けてほしい。好奇心と向上心は必ずや指導に役立つ」と金言も授けた。

     01年時にヘッドコーチだった原監督も「彼の特長というのは本当に頑健な体、そして負けず嫌い」と表現。今年達成した監督通算1000勝の全てに阿部がいたことから「最も勝利に貢献した選手。巨人軍史上最高の捕手であることに異論を唱える人はいないでしょう」とこちらも賛辞を惜しまなかった。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

    2. 社会 札響コンサートマスター大平さんALS告白、退団へ 被災者支援に尽力

    3. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

    4. 「最下位」茨城県知事を怒らせた「魅力度ランキング」 本当の使い道

    5. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです