メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ショートメール

豊かな静岡を後世に /静岡

 先日、静岡市の梅ケ島温泉へ行ってきた。市街地から車で約1時間かかる雄大な自然の中にある秘境。温泉の軟らかい水質もさることながら、地元のおいしい水で炊いたご飯やコーヒーが格別で、静岡の底力を見せつけられた気がした。改めて記者としての初任地に恵まれたと思った。

 東京の下町出身で、静岡にゆかりは全くなかったが、転勤で昨年4月に赴任してから、全国に誇れるアピールポイントをたくさん見つけた。

 まずはお茶。想像以上に県民生活の一部になっていた。四季に関係なく、どこに行っても振る舞われ、牧之原…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文574文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  4. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  5. 選挙 桜井市長選で自民党県連が松井氏を推薦 /奈良

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです