メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊勢湾台風から60年 「悲劇絶対に忘れないで」 県内で追悼式典、犠牲者の冥福祈る /三重

 東海地方を中心に犠牲者約5000人を出した伊勢湾台風の上陸から60年を迎えた26日、県内各地で追悼式典が行われ、犠牲者の冥福を祈った。【森田采花、松本宣良】

 高潮の被害が甚大だった桑名市では、追悼式典「伊勢湾台風60周年のつどい」が、防災拠点の市城南地区河川防災ステーション(同市立田町)で行われ、地元住民ら約400人が参列した。式典では実行委員長でボランティア団体「あかりプロジェクト桑名」の川瀬みち代代表が「無念に亡くなった方々に思いを届けることができる。みなさんの気持ちをろうそくに託してください」とあいさつした。

 会場には竹灯籠(とうろう)約1500個と同市内の小学生たちが作ったろうそくを浮かべるためのカップ約…

この記事は有料記事です。

残り1201文字(全文1512文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 10年前の強姦容疑で男逮捕 海外渡航で時効2カ月延び 神奈川県警

  5. インスリン使わぬ1型糖尿病治療法 名大グループが発見 臨床応用へNPO資金提供

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです