メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

C・W・ニコルさん講演会 「森から考える命の大切さ」テーマ 宇部で来月6日 /山口

 宇部市の常盤公園ときわ湖水ホールで10月6日午後1時半、作家のC・W・ニコルさんによる講演会が開かれる。

 英国生まれのニコルさんは17歳でカナダに渡り、カナダ水産調査局北極生物研究所の技官として海洋生物の調査研究にあたった。その後、1980年に日本の自然に魅せられて長野県に移住。荒れた森を購入し、生態系の復活を試みる森の再生活動に取り組んだ。2002年には児童虐待などで心に傷を負った子…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺菌効果は半永久 ウイルスの不活性を早める銅繊維シート開発 新型コロナ

  2. 石川知事「交流は地域活性化」 宣言地域からの往来自粛呼びかけず、県民に不安の声

  3. 職員室で飛び交う暴言、下ネタ 「機能不全」に陥った神戸・東須磨小の抱えた「闇」

  4. 見る探る 在宅勤務は?休業は? 出勤せざるを得ない人たちの苦悩 緊急事態宣言の街から

  5. 「歌舞伎町のホスト、名古屋への出張営業」 情報拡散 店が愛知県知事に釈明し謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです