メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

イラン料理への執着=西川恵

西川恵客員編集委員

 <kin-gon>

 味覚というものは、さまざまな懐かしい記憶を呼び起こすものだと、個人的体験から思う。

 今年6月、安倍晋三首相が米・イランの仲介外交でイランを訪問した際、河野太郎外相(当時)は一足先に首都テヘラン入りした。

 ザリフ外相と会談し、同外相主催の昼食会に臨んだ。河野外相は自身のブログにイラン料理だったと書き込んだ。後日、私はこのメニューを入手し、思わずほほえんだ。主菜に<ゴルメサブジ>という私の大好物を見つけたからだ。

 メニューはまず前菜に、<シラーズサラダ>という、キュウリ、トマト、赤玉ねぎを使ったサラダ、<野菜の…

この記事は有料記事です。

残り762文字(全文1029文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  4. 新潟女性殺害で25歳男を指名手配 刃物で突き刺した殺人の疑い 県警

  5. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです