メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ツイッターで酷評「ポエムだ」「意味不明」 「小泉語」を分析した

第4次安倍再改造内閣が発足、記者会見する小泉進次郎環境相=首相官邸で2019年9月11日、宮武祐希撮影

 小泉進次郎環境相の「セクシー」発言が物議を醸している。これまで歯に衣(きぬ)着せぬ物言いで「将来の首相候補」と人気が高かったが、入閣以降は育児休業や中間貯蔵施設についての発言も、ツイッターなどで「ポエム(詩)だ」「意味不明」などと酷評された。政界取材が半世紀に及ぶ政治ジャーナリストの泉宏さんと、最近の「小泉語」を分析した。【江畑佳明/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2734文字(全文2916文字)

江畑佳明

大阪府寝屋川市生まれ。1999年入社。山形支局を振り出しに、千葉支局、大阪社会部、東京社会部、夕刊編集部、秋田支局次長を経て、2018年秋から統合デジタル取材センター。興味があるのは政治、憲法、平和、ジェンダー、芸能など。週末は長男の少年野球チームの練習を手伝う。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです