メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国与党が放射性物質「汚染地図」公表 菅氏「風評被害を助長」と不快感

記者会見で質問に答える菅義偉官房長官=首相官邸で2019年9月27日午前10時29分、川田雅浩撮影

 朝鮮日報によると、韓国与党「共に民主党」の「日本経済侵略対策特別委員会」が、東京電力福島第1原発事故で「汚染された地域」として、来年の東京五輪の競技場周辺などの放射性物質検出量を記した地図を公表した。

 日本の市民団体が公開している資料を基に作成されたといい、地図上で「放射能に汚染されている」とされた地域には、来年の東…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

  3. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  4. 須磨海浜水族園、民営化で小中生入場料3倍超え 市民「高過ぎ」署名活動

  5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです