メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「理解できない」「覚悟が足りない」JDI臨時株主総会 中国ファンド離脱に批判相次ぐ

 中小型液晶大手ジャパンディスプレイ(JDI)は27日、東京都内で臨時株主総会を開いた。総会前日に金融支援の枠組みから中国ファンド「ハーベストグループ」が離脱し、経営再建が再び暗礁に乗り上げており、株主からは不安や厳しい声が相次いだ。

 JDIは2019年3月期連結決算で5年連続の最終(当期)赤字を計上。今年6月末時点で772億円の債務超過に陥っている。再建に向けて8月、ハーベストなどで作る企業連合から最大800億円の金融支援を受ける契約を結んだ。しかし、総会前日の26日夜になりハーベストが企業連合から離…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文635文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 小田嶋隆さんが読む首相の「恐怖政治断行」宣言 「小さな部屋の王様」の恫喝

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. アフリカン・ライフ リアル北斗の拳? 鉄道略奪・ケーブル盗の素顔 後編

  4. AED使用時にプライバシー保護 和歌山の高校生が上半身覆うシート作製、配布

  5. ORICON NEWS 嵐、大みそか生配信ライブの詳細発表 FC会員に紙チケット発行、見逃し配信なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです