関電社長「20人が計3億2000万円」 役員ら資金授受問題を会見で謝罪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 関西電力の会長らが福井県高浜町の元助役から資金を受け取っていた問題で同社は27日、大阪市北区の本店で緊急記者会見を開いた。岩根茂樹社長(66)は「関係者に多大な心配やご迷惑をおかけし、お騒がせしたことに対し深くおわび申し上げる」と謝罪した。岩根社長は「20人が計3億2000万円を受け取っていた」と…

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文336文字)

あわせて読みたい

注目の特集