メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関電社長「記念品的なもの」 社内処分、金品の内容、返却時期など説明なく

 関西電力の八木誠会長(69)ら幹部らが、高浜原発のある福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(今年3月に90歳で死亡)から資金を受け取っていた問題で、27日午前に緊急記者会見を開いた岩根茂樹社長(66)は冒頭、「ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません」と謝罪し、約5秒間深々と頭を下げた。しかし、受け取っていた金品の内容や返却した時期などについて、あいまいな答えに終始し、詰めかけた約100人の報道陣から厳しい質問が相次いだ。

 スーツ姿の岩根社長は硬い表情で質問に答えた。八木誠会長(69)ら6人だけでなく、計20人が計約3億…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文597文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです