メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伝えたい東京へ

テレビで見た開会式、逆上がりの練習とセットで思い出に 東京都大田区、内田恵子さん(66)

東京五輪開会式の各国選手入場で最後に入場した日本選手団=東京・国立競技場で1964年10月10日

 東京五輪が開かれた1964年、私は小学5年生でした。実家が三重県松阪市内で旅館を営んでおり、商売柄、テレビを置いていたみたいです。当時は希少価値があったようで、同級生でも大きくなるまでテレビがなかったお宅もあったようです。

 開会式当日(10月10日)は本当に日本晴れで、両親やおばあちゃん、旅館の従業員の皆さんも一緒にテレビで見ました。入場行進では各国選手の衣装がカラフルですてきでした。もちろん、日本選手団を楽しみに待っていたのですが、いつまでたっても出てこない。待ちくたびれてしまい、私は転げるように外に出て行きました。

 通っていた小学校は自宅から50メートルぐらいの距離にあり、校庭の鉄棒で逆上がりの練習を始めました。…

この記事は有料記事です。

残り617文字(全文930文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 詐欺罪問われた男性に無罪 「調べが適切か検証の必要」 大津地裁判決

  4. クックパッドニュース SNSで大人気!調理にも保存にも大活躍の「アイラップ」を使ったレシピ

  5. ことば AYA世代

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです