メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東証、一時1000円超安 新型コロナ感染拡大懸念

のん元所属事務所訴訟 高裁も文春に賠償命令(スポニチ)

女優のん=スポニチ提供

[PR]

 週刊文春に、当時所属していた女優のん(能年玲奈から改名、写真)にパワハラしたなどとする記事を掲載され名誉を傷つけられたとして、芸能事務所「レプロエンタテインメント」(東京)と社長が発行元の「文芸春秋」と当時の編集長に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は26日、計440万円の支払いを命じた。

 判決によると週刊文春は15年、社長が「負け犬」と暴言を吐いたほか、のんが月給5万円で下着も買えなかったなどとする記事を掲載。高裁の後藤博裁判長は、暴言は真実性が認められないとした。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  3. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  4. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  5. トランプ氏「感染者が日本から帰国、聞いてない」 高官に当たり散らす 米紙報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです