メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースアップ

ICT立国、復興するルワンダ 意欲ある若者に活躍の場を=社会部・宮川佐知子

連なる丘の斜面には、建物がすき間なく並ぶ=キガリで8月6日、宮川佐知子撮影

 アフリカ東部のルワンダは、80万人以上が命を落とした1994年の大虐殺からの復興に取り組んでいる。首都キガリでは連なる丘に家々が並び、中心街には高層ビルも目立つ。「アフリカの奇跡」と呼ばれる経済成長で注目されているが、国策として掲げる情報通信技術(ICT)産業や、労働人口の多くが従事する農業には課題も多い。国際協力機構(JICA)による、日本の技術や他国でのノウハウを生かした経済基盤強化の活動現場を今年8月、訪ねた。

 キガリにある建物「テレコムハウス」には、ルワンダ情報化振興局をはじめとしたICT関連組織が集まり、入り口にはポール・カガメ大統領の写真が掲げられている。若手起業家を支援する「K―Lab」では、広々とした空間の中、大きなテーブルで若者がパソコンを広げ情報交換をしていた。壁には一面を埋め尽くすように、企業の担当者らの名刺が貼られていた。

この記事は有料記事です。

残り1941文字(全文2320文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「倒れそう」と職員悲鳴 接触確認アプリで保健所に電話殺到 なぜパンク寸前に?

  2. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  3. 菅首相、韓国の差し押さえ資産現金化「極めて深刻な事態招く」 元徴用工問題

  4. 5~7月の妊娠届11%減 コロナで出生数大幅減へ 厚労省発表

  5. 「政府があらゆる記録を残すのは当然」 菅首相の新書から消えた言葉の重み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです