メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

証言・受け子になった少年たち

/1 大金の代償大きく 受け子「搾取されるだけ」 /愛知

遊ぶには十分な“小遣い”に釣られ、特殊詐欺グループに誘い込まれる少年=写真と本文は関係ありません

 特殊詐欺で現金を受け取る「受け子」やキャッシュカードで現金を引き出す「出し子」として摘発される少年が急増している。警察庁によると、2018年の特殊詐欺による摘発者全体の3割にあたる794人が少年だった。事件に関与した少年たちの証言を元に、特殊詐欺に加担する理由を探るとともに再非行防止に向けた取り組みを追った。【高井瞳】

 東海地方の少年院で今年6月、少年(18)は特殊詐欺に関わった経緯について、記者に淡々と語り始めた。

この記事は有料記事です。

残り921文字(全文1132文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  2. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

  3. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  4. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  5. 内閣支持率急落「謙虚に受け止める」 菅官房長官会見詳報 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです