メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽しもう!毎日文化センターから

奥深い「能面打ち」 開講40年の“長寿”講座 /大阪

手本を見ながら、真剣な面持ちで能面打ちに取り組む受講生たち=大阪市北区の毎日文化センターで、伊地知克介撮影

 さくさく、と彫刻刀が面を削る音が響く。面に目を入れるため、金具を金づちで打ち始める人も。色を塗っている人もいる。能面打ちのさまざまな工程に受講生は手慣れた様子で取り組んでいる。受講生は順番に講師の寺井一佑さん(69)に助言を求める。「そうですね。少しうつむきすぎかな」「奥行きをもう少し……」。寺井…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文377文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  2. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  3. 「妻子3人の死亡は出勤前」法医学者証言 元巡査部長は「出勤時寝ていた」 福岡地裁公判

  4. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

  5. 母子3人殺害 元福岡県警巡査部長「子供を殺す証拠も動機もない」無罪主張 福岡地裁初公判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです