メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者有情

4人の死 /福岡

 先日、取材先からメールが届いた。17日に糸田町で催された旧真岡(しんおか)炭鉱死亡事故の追悼式への案内だった。

 主催した住民団体によると、事故は1945年9月に発生。朝鮮半島から徴用された少年が、台風による雨対策で電源を切るため坑内に入り、充満したガスで死亡。助けに向かった日本人3人も亡くなったと…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  2. 明治神宮の倉庫全焼、放火容疑で男逮捕 「ライターで火つけた」容疑認める

  3. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  4. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  5. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです