メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本、歴史的勝利 優勝候補アイルランドを逆転 初決勝Tへ大きく前進

【日本-アイルランド】後半、逆転となるトライを決める福岡(手前)=静岡スタジアムで2019年9月28日、長谷川直亮撮影

 ○日本19ー12アイルランド●(28日・静岡スタジアム)=ラグビーW杯1次リーグA組

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で1次リーグA組の日本(世界ランキング9位)は28日、静岡県袋井市の静岡スタジアムで第2戦に臨み、優勝候補のアイルランド(同2位)を19―12で破り、2連勝で初の決勝トーナメント(準々決勝)進出へ大きく前進した。アイルランドとのテストマッチ(国・地域代表試合)は10戦目で初勝利。W杯の通算成績は6勝2分け22敗。

 日本は前半、SO田村が3本のペナルティーゴール(PG)を沈め、9―12で折り返した。後半に途中出場のWTB福岡がトライを決め、逆転した。

 日本は10月5日の第3戦でサモア(世界ランキング16位)、同13日の最終戦でスコットランド(同8位)と対戦する。全20チームが4組に分かれた1次リーグは5チームの総当たりで、各組上位2チームが同19日からの決勝トーナメントに進む。(世界ランキングは27日現在)【真下信幸】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです