メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

常温保存可能な液体ミルク 需要増目指しPR 国内メーカー本腰 /北海道

江崎グリコの液体ミルク試飲会に参加した母子ら=札幌市中央区で

 乳児用液体ミルクは常温保存可能で、断水や停電でお湯が使えない災害時も使いやすい。一方、昨年9月の胆振東部地震では外国製品しかなく、安全性や使用方法の周知が不十分だったこともあり、被災地で活用されなかった。国内製品の販売が今春から始まり、メーカーは需要増を目指してPRに本腰を入れている。【高橋由衣】

母乳に近い栄養分

 「初めて飲ませたけれど、嫌がらない。私も味見したけれど、粉ミルクほど甘くなく、すっきりしている」

 江崎グリコ(大阪)が今月3日、札幌市で開いた液体ミルクの試飲会。同市手稲区の中野美希さん(25)は…

この記事は有料記事です。

残り908文字(全文1165文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  3. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  4. 京都選挙区、立憲新人の増原氏が落選

  5. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです