メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと交差点

ラグビーW杯に尽力 山崎高徳さん /北海道

山崎高徳さん

 20日に開幕したラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は、札幌ドームでも2試合が行われた。開催都市・札幌市の山崎高徳さん(58)は2018年4月に担当課長に就き、尽力してきた一人だ。

 山崎さんは砂川南高(現砂川高)でラグビーを始め、入庁後も自らプレー。山の手ラグビースクールで子どもに教え、道ラグビー協会の理…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文390文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相「最終的には生活保護」 新型コロナでの困窮者支援で持論、野党から批判

  2. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  3. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  4. 自公、幹部の銀座クラブ出入りで危機感 野党「店罰して議員罰しないのは言語道断」

  5. 発症10日後には職場復帰できるはずなのに…「万一のため」自宅待機のなぜ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです