メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁・将棋スペシャル

将棋 C級2組 出口若武四段 2連敗から連勝 鋭い攻めと粘り強さ

出口若武四段

 <第78期順位戦C級2組 出口若武四段VS島本亮五段、井出隼平四段>

 今回は出口若武(わかむ)新四段を紹介しよう。兵庫県明石市出身、24歳。6歳のころに学童保育で将棋を教わり、加古川将棋センターに通って強くなる。師範の井上慶太九段に弟子入りし、小学6年で奨励会に。一門の先輩に鍛えてもらい、17歳で三段。出口「研究会が月に2回あり、特に稲葉陽八段には大変お世話になりました」

 しかし、三段リーグでは苦戦する。高校卒業後は将棋一筋で研鑽(けんさん)するも、なかなか昇級争いにか…

この記事は有料記事です。

残り1166文字(全文1404文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです