メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

「思いこみ」というレッテル=海原純子

 人間が日常的にやってしまうことが多い思考回路の中で、残念だなあ、と思うもののひとつが「枠にあてはめて相手をとらえる」というものがある。人がこれまで生きてきた経験上の知識や情報をもとにして相手は「こんなひとだろう」と自分の思考回路の枠の中で想定して相手をとらえるというものの見方だ。

 例えば、相手が官僚だと国立大学を卒業して立身出世を目指し最終的には天下りをするような人だろう、という想像をしがちだし、相手が主婦だと、毎日家の中にいて時間が余ったらボランティアや趣味で過ごしているのだろう、などと思ったりする。つまり、これまで自分が知りあった人の印象や、情報をもとにして、相手をその枠組みの中にあてはめてかかわるというものだ。枠組みというある種のフィルターを通して相手をみると、想定があたっていることも多いが、時として相手の真実をみることができなくなる。

 私などは、医師という枠組みの中だけに入れられてしまうことがほとんどだ。若いころは、「いいところのお…

この記事は有料記事です。

残り765文字(全文1192文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  4. 新潟女性殺害で25歳男を指名手配 刃物で突き刺した殺人の疑い 県警

  5. 沢尻容疑者逮捕 大河ドラマ出演予定のNHK「対応検討中」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです