連載

札響インフォメーション

毎日新聞デジタルの「札響インフォメーション」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

札響インフォメーション

モーツァルトとワーグナー演奏 来月26日 札響名曲シリーズ /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
田島高宏(左)と廣狩亮(右)=提供写真
田島高宏(左)と廣狩亮(右)=提供写真

 10月26日14時から、森の響フレンドコンサート/札響名曲シリーズ「モーツァルト×ワーグナー」が札幌コンサートホール・キタラ大ホールで開催される。

 指揮は札響首席指揮者のマティアス・バーメルト。管弦楽は札幌交響楽団。バイオリン独奏は札響コンサートマスターの田島高宏=写真左、ビオラ独奏は札響首席奏者の廣狩亮が務める。

 曲目はモーツァルト=「劇場支配人」序曲、バイオリンとビオラのための協奏交響曲▽ワーグナー=「リエンツィ」序曲、「トリスタンとイゾルデ」前奏曲と愛の死、「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲。

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文400文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集