メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

住民が担い手体験プログラム きょうから受け付け 嘉飯地区 /福岡

「嘉飯物語」結団式に集まった担い手やスタッフの皆さん

 嘉飯地区(飯塚市・嘉麻市・桂川町)の住民が担い手となる体験プログラム「嘉飯物語~おもてなし隊と紡ぐふくおか県のおへその話」2019年秋の受講受け付けが30日午前10時に始まる。

 2市1町と県でつくる嘉飯都市圏活性化推進会議の主催で、15年春を皮切りに今回で11回目。10月8日~12月21日の期間中、自然・スポーツ▽食・暮らし▽歴史・文化▽ものづくり―…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 「アフガニスタンは、真の英雄を失った」 カブールなどで中村哲さん追悼集会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです