メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

繁華街に催涙ガス 香港デモ、警官隊が排除

百貨店や高級ブランド店などが並ぶ通りに放たれる催涙弾=香港・銅鑼湾地区で2019年9月29日午後2時14分、福岡静哉撮影

 香港中心部で29日、香港政府や中国共産党に対する抗議活動があった。大勢の若者らが警察当局の許可なしでデモを決行。「香港に自由を」などと叫びながら行進した。警官隊が催涙弾で強制排除を図り、日中にもかかわらず繁華街に催涙ガスが充満。大勢の買い物客が逃げ惑った。

 中国は来月1日に建国70年を祝う式典を控える。香港では同日、大規模デモが計画されており、再び大荒れになる恐れがある。

 デモは「香港を支え、全体主義に反対する」がテーマ。若者らは中国共産党を批判するプラカードなどを手に…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文612文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 粗悪ホイール販売容疑 カー用品大手「オートウェイ」社長ら3人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです