メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

臨時国会 会期は12月9日まで 日米貿易協定などで論戦

国会議事堂=東京都千代田区で2019年5月1日、川田雅浩撮影

 自民党の二階俊博幹事長は30日、党本部で記者団に対し、10月4日召集の臨時国会の会期を12月9日までの67日間とする方針を明らかにした。消費税率10%への引き上げの影響や日米両政府が最終合意した日米貿易協定などを巡って論戦が行われる見通し。二階氏は「参院選でいただいた国民の負託に応えていく国会にし…

この記事は有料記事です。

残り52文字(全文202文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 初の「東京アラート」発令へ 感染再拡大の兆候 悪化なら休業再要請検討

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  4. ブルーインパルス飛行「『私が発案』はやぼ」 経緯説明なしで防衛相が釈明

  5. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです