メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「今年度で決めたい」「『行きたい』より『行ける』大学に」最後のセンター試験受け付け開始

大学入試センター試験の出願受け付け初日、志願票の記載内容などを確認する職員ら=東京都目黒区で2019年9月30日午前9時45分、佐々木順一撮影

 今年度で最後となる大学入試センター試験(来年1月18、19日)の出願受け付けが30日、始まった。来年度から新たに実施される大学入学共通テストは英語民間試験や記述式問題の導入など試験内容が大きく変わる上に、詳細が不明な点もあることから、受験生の間には「今年度のうちに合格しなければ」と「安全志向」が広がっている。

 「共通テストは全てが様変わりしてしまうので正直、何をやったらいいか分からない。今年度で決めたい」。…

この記事は有料記事です。

残り797文字(全文1003文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  2. どうすれば安全安心 「多発性骨髄腫」ネットで解説

  3. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

  4. 菅氏「高級ホテル50カ所」構想に批判噴出 「なぜ国費」「被災地支援が先」

  5. 池江選手「19歳になりました!」 誕生日にメッセージと写真掲載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです