成田空港で地震想定し訓練 勤務者1900人参加 /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
負傷者に見立てた人形を担架に乗せる参加者=成田空港で
負傷者に見立てた人形を担架に乗せる参加者=成田空港で

 成田空港で9月3日、防災週間(8月30日~9月5日)にちなんだ防災訓練が実施された。空港に勤務する約1900人が参加、地震で死傷者数十人が出たとの想定での避難や救助の手順を確認し、有事に備えた。

 心肺蘇生や自動体外式除細動器(AED)の使用方法を学び、負傷者に見立てた人形を担架で運んだり、旅客役を…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文365文字)

あわせて読みたい

ニュース特集