メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西予・野村町地区の洪水ハザードマップ完成 市のHPで公開 /愛媛

公開された野村地区洪水ハザードマップの拡大図(中心市街地部分)。濃いオレンジ色は2階水没、薄いオレンジ色は2階床浸水、黄色は1階床上浸水=愛媛県西予市提供

 昨年7月の西日本豪雨で甚大な被害が出た西予市野村町地区の洪水ハザードマップが完成し、市ホームページで公開されている。豪雨の約2倍にあたる48時間に811ミリの雨が降ったとの想定で、市危機管理課は「自宅や職場の危険性を確認し、事前の備えや命を守る行動につなげてほしい」と呼びかけている。

 マップはA2判。表面は浸水想定や避難所を示した地図で、浸水が想定…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 高校野球 出場32校決定、初出場は5校 3月19日開幕 第92回選抜高校野球

  3. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  4. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  5. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです