メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入試 最後のセンター試験「安全志向」 出願受け付け開始

大学入試センター試験の出願受け付け初日、志願票の記載内容などを確認する職員ら=東京都目黒区で30日、佐々木順一撮影

 今年度で最後となる大学入試センター試験(来年1月18、19日)の出願受け付けが30日、始まった。来年度から新たに実施される大学入学共通テストは英語民間試験や記述式問題の導入など試験内容が大きく変わる上に、詳細が不明な点もあることから、受験生の間には「今年度のうちに合格しなければ」と「安全志向」が広がっている。【千脇康平、成田有佳】

この記事は有料記事です。

残り552文字(全文719文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  2. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

  3. 愛媛・西条市が「若者が住みたい田舎」全国1位に 前年5位からアップ

  4. 高2、転倒の80代男性を介抱 徒歩で1時間、灯油タンク持ち送り届ける

  5. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです