メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院自民 福祉車両3台の購入と基準を提案 れいわ舩後議員ら対象に

自民党本部=東京都千代田区で、曽根田和久撮影

 自民党は1日の参院議院運営委員会理事会で、れいわ新選組の難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者、舩後(ふなご)靖彦参院議員ら3人を対象に、車椅子のまま乗り降りできる福祉車両の購入と、利用対象者の基準案を提示した。

 基準案では、障害者総合支援法や医師の判断で車椅子の利用が必要とされた人とし、舩後氏と…

この記事は有料記事です。

残り101文字(全文251文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソウル市長、遺体で発見 「遺言」残し失踪 元秘書がセクハラ訴え

  2. 改憲めぐる倒錯と二枚舌

  3. 山本太郎の現在地 (上)都知事選、野党競合でも出馬 山本太郎氏「実験」の狙い

  4. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  5. 「やめられなかった」勤務時間中に喫煙3400回 学校抜け出し食事も 大阪府立高教諭処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです